料理が1万5000円
引き出物が5000円
お祝いが1万円だから
ご祝儀は3万円が相場なのです!

ご祝儀2万円でも1万円札と5000円札2枚ならOKはウソです!

不景気で昔のような派手な結婚式が少なくなりましたが、それでもご祝儀の相場は昔から変わりません。

ご祝儀の相場は友人や職場の同僚なら3万円です。

しかし、昨今、不景気で給料が上がらない、そもそも、正社員になっていないから所得が少ないという理由で2万円を包む人もいるようです。

でも、ご祝儀が2万円だと新郎新婦はあまり良い気分になりません。へたすると、新郎新婦が赤字になることもあります。

その理由は、なぜご祝儀の相場が3万円なのかを知れば理解できます。

まず、結婚式に出てくる料理の相場が1万5000円ほどです。そして、引き出物の相場が5000円ほどです。

料理と引き出物の合計が2万円ですね。そして、1万円はお祝いという意味合いがあります。

つまり、ご祝儀2万円の人は「お祝い」という気持ちがないということになってしまうのです。本人は祝う気持ちがあったとしても・・・。

たまに「1万円札と5000円札2枚ならOK」と言っている人がいますが、世間知らずもいいところですね。。

こういった現実を知らずに、友達が2万包むと言っていたから・・・と自分も2万円を包んで結婚式に出席するのは利口ではありません。

特に、まだ独身で結婚式の費用について詳しくない人は気をつけた方がいいでしょうね。

高級ホテルで行われる結婚式の場合は、料理と引き出物で2万円を上回るケースがほとんどです。

料理と引き出物の合計が2万5000円の結婚式もあります。

このケースだと、ご祝儀2万円だと新郎新婦が赤字を補てんすることになります。

以上が結婚式のご祝儀が2万円では少ない理由です。

2万円を包むなら、1万円借りてでも3万円にすべきだと思います。

今ならプロミスなどのカードローンで1万円借りても、利息はたったの147円です。

この先ずーと、新郎新婦に「ご祝儀が2万円だった人」と記憶されるくらいなら、お祝いとしての1万円を借りてでもご祝儀を3万円にした方が利口だと思いませんか?

カードローンで1万円借りる!

カードローンを利用したことがない人はお金を借りることに抵抗があると思いますが、今のカードローン会社はどこも銀行傘下です。

つまり、銀行からお金を借りているのとほとんど変わりません。

さらに、2010年6月に貸金業法が改正され、グレーゾーン金利がなくなったので、利息もだいぶ低くなりました。

たとえば、1万円を実質年率18%で借りて30日後に返済した場合の利息は147円です。

10000 × 0.18 ÷ 365 × 30 = 147.945....

思ったよりも利息は安いと思いませんか?

新郎新婦の人生でたった1度の晴れ舞台ですから、お祝いの気持ちを込めて3万円を包んであげましょう。

たった1万円ケチるくらいなら、147円の利息を払ってでも1万円借りるべきですよ!

パソコン、スマホから申込できます。360日24時間申込OK!

サービス 実質年率
融資額
審査時間
融資時間
特徴 対象
一番オススメ
プロミス
4.5%〜17.8%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までにWEB契約完了で当日振込。
三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
30日間無利息。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
アコム
4.7%〜18.0%

1〜500万円
最短審査30分

平日9:00〜14:30までに手続き完了で当日振込。楽天銀行に口座をお持ちの場合は土日祝日でも振込可能。
三菱UFJファイナンシャル・グループ
30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
モビット
3.0%〜18.0%

1〜800万円
最短審査30分

平日9:00〜14:50までに手続き完了で当日振込。
三井住友銀行グループ
「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。
10秒簡易審査。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。

女性はドレスやバッグ、靴も必要で大変!

結婚式にかかる費用はご祝儀だけではありません。

二次会や交通費、それと正装に関わる費用がかかります。

男性はスーツを着ていけばOKですが、女性はドレスやバッグ、靴、美容院代と大変です。。

特に、結婚式が続くと、同じ格好では行きづらいですよね。

共通の友達が連続で結婚した場合、できれば、前回とは違うドレスやバッグで出席したいところです。

同じ格好で行ったら「前回と同じ格好で来てる・・・」と友人たちに思われてしまいますから。

そこで、ドレスやバッグなどをレンタルして節約することをオススメします!

たとえば、DMMのいろいろレンタルならブランド物のバッグやドレスや靴を安くレンタルできます。

子供用のドレスやスーツ、靴もレンタルできるので、家族で参加する結婚式でも対応できますよ!

おすすめサイト